スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Winnie the Pooh

イギリスで行ってみたかったところ『Pooh Country』

…ということで、
お友達に車を運転してもらって行ってきました

プーカウントリー+112_convert_20101108235341

車でロンドン郊外へ走ること約1時間半。
プーさんの森に行く道の途中にあるPooh Cornerへ到着。

プーカウントリー+123_convert_20101108235430

窓際にプーさんが

プーカウントリー+124_convert_20101108235507

店内ではプーグッズが買えたり軽食が食べられたり。

プーカウントリー+125_convert_20101108235541

ちょうどお昼どきだったのでそこでランチをすることに。
私はスコーン&キッシュを注文

プーカウントリー+127_convert_20101108235624 プーカウントリー+128_convert_20101108235705

腹ごしらいして、旦那さん&自分へお土産を買って
いざプーさんの物語に出てくる『棒落としの橋』&『百町森』へ出発。

プーカウントリー+129_convert_20101108235743

車を止めて棒落としをして遊んだ橋までは徒歩。

プーカウントリー+135_convert_20101108235833

前日雨が降ってぬかるんでいる森の中を
「こっちであってるのかな~」と不安になりながら進んでいくと…。

プーカウントリー+134_convert_20101109000005

道が開けてきた橋まであと少し。

プーカウントリー+139_convert_20101108235918

そして、着いた

プーカウントリー+147_convert_20101109000059

プーカウントリー+149_convert_20101109000151


しばしその橋で記念撮影をして、
もと来た道を歩いて車へ。

次は百町森へ。
小高く丘になっているところから眺める景色は本当に綺麗で…。

プーカウントリー+170_convert_20101109000342

その森の一角にプーさんの作者の記念碑が。
きっとこんな景色を見ながらプーさんの物語が出来たんだ…。

プーカウントリー+179_convert_20101109000418

時間がなくて、これ以上の場所にはたどりつけなかったけど
綺麗な夕暮れも見れて大満足。

プーカウントリー+189_convert_20101109000507

運転してくれたお友達に大感謝

そして最近、私を『Abbey Bear』と呼ぶ旦那さん。
(Abbey Roadに住むプーみたいな食いしん坊&のんびり屋の
くまという意味らしい…)。

そんな旦那さんも密かにPooh Countryは行ってみたかったらしい。
今度は一緒に行けるかな。
スポンサーサイト
プロフィール

*ぱぴ*

Author:*ぱぴ*
結婚しても“Carpe Diem”って言葉を大切にしたい。人生何があるか分からない・・・けど分からないから面白いのかも。

彼(今の旦那さん)のイギリス留学が決まり結婚して渡英。

始まりがあれば終わりもあるわけで。熟したワインのように味のある色濃い時間を過ごしたいと思う日々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。