スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sudoku(数独)

先日旦那さんと一緒にお出掛けした時のこと・・・。

旦那さんが買いたいビジネス書があるというので本屋に立ち寄りました。
店内を何気なく歩き周り、ふとある棚に目をやると『Sudoku』本がズラリ

Sudoku+(2)_convert_20101108000117.jpg



私は『Sudoku』をやったことがなかったので、
そこまで知らなかったんですが
2005年にイギリスですっごいブームになって、
それから世界中にそのブームが飛び火した代物なんですね

日本では一般的に『ナンバープレース』
(略してナンプレ…日本人は略すのが好きね、笑)
とも言うらしく、旦那さんのお父さんもかなりハマッているとか。

何でナンバープレートって言い方があるのに
『Sudoku』なんだろう・・・?って疑問に思って調べてみたら、
特に日本人がこのゲームを考案したわけではないらしい、笑

現在の形式になるまでには歴史があるみたいだけど、
現在の形式の考案者は建築家のアメリカ人、ハワード・ガーンズ
という人なんだとか。

もともとは「ナンバープレイス」ってタイトルだったんだって。

その後日本で『数独』として発売されて、
日本の書籍であるニュージーランドの人が『数独』を目にして、
その人がイギリスに『数独』で売り込んで
んで、そのままブームになったらしい・・・。
なーんだ、笑


ともあれ、旦那さんは日頃の私の生活の様子を考慮して(?)
頭脳にもっと刺激を!(失礼な、笑)
ってことで、なぜかその場で『Sudoku』を購入。

Sudoku_convert_20101108003427.jpg

なぜかFiendishという初心者に一番難しいヤツを
購入してしまい、帰りの電車でやり始め・・
なんでしょう、やり始めるとやり始めたでこれが面白い!

最初は全然進まなくて断念しそうになるのに、
だんだん時間を忘れて、数字が埋まっていくのが快感に

数独の名前の由来って「数字は独身に限る」ってことで
『数独』なんですって、笑。
(勝手に「読」って字かと思ってました…)

う~ん、納得
スポンサーサイト
プロフィール

*ぱぴ*

Author:*ぱぴ*
結婚しても“Carpe Diem”って言葉を大切にしたい。人生何があるか分からない・・・けど分からないから面白いのかも。

彼(今の旦那さん)のイギリス留学が決まり結婚して渡英。

始まりがあれば終わりもあるわけで。熟したワインのように味のある色濃い時間を過ごしたいと思う日々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。